タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 13日

木彫りの人形

 ワイをしている可愛い等身大の木彫りの人形が並んでいたので、思わず写真に撮りました。近くによって、よく見たのですが、どうも継ぎ目が無く、ひょっとしたら一本の木で彫られているかも知れませんね。もしそうだったらすごいですよね。気に入りましたが、等身大の大きさで、買って帰るわけには行きません。
 タイでは、このワイの挨拶の仕方が普通です。子供でもしていますね。子供がしている姿は可愛いですね。

タイシルクのスカーフやショール、ジム・トンプソンのポーチ、バッグなどのタイのお土産は「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_10505682.jpg


by saladaengstore | 2008-12-13 10:52 | バンコクの風景 | Comments(4)
Commented by nick726 at 2008-12-14 15:43
良い顔をしてますねえ~
saladaengstore さんと同じで旅をしていてこれはと云う大きなものが欲しくなることがあるのですが…  買って帰っても置き場所に困ったりしますもんね。
モスクワで50cmも有る大きな金属製の民芸ポットがとても綺麗でオーバーウエイトに成ったのですが持ち帰ったまでは良かったのですが、一度も使わず仕舞いで物置でほこりをかぶっています。
イスタンブルではシルクのペルシャ絨毯が目を引き発想の手配もするからと云うのでほとんど買いそうに成ったのですが…  何とか踏みとどまりました。
でも未だに心残りしてます。
絨毯だったら物置になむってる事はないでしょうし…(笑)
Commented by saladaengstore at 2008-12-14 17:02
nickさん こんにちは。
旅をしていると、思わぬ物を見つける事が有りますね。最近は、もっぱらタイばかりですが、先だっての旅行で、凄く気に入った絵を見たのですが、額ごと買うと日本に持ち帰るのが大変と、そんなに簡単に売れないだろうと思い、次回には買おうかと思って買わなかったのですが、今回行ってみたら、すでに売れていました。がっかりですね。いろいろな国に行っていたら、欲しくなる物がいっぱい有るのでしょうね。でも、ペルシャの絨毯なんて凄いですね。未だに心残りは、よく分かりますね。
Commented by nick726 at 2008-12-15 10:29
でしょう? でしょう!
気に入ったものを見つけ散々迷った挙句、次回にと思って諦め次に行った時に無くなってた時の失望・落胆は大きいですよねえ~
私も経験が有るから saladaengstoreさんのお気持ちは良く分かります。
Commented by saladaengstore at 2008-12-16 10:04 x
nickさん おはようございます。
nickさんは、世界のいろいろな国に行かれているだけに、買いそびれた物がいろいろ有るのでしょうね。でも、その時の各国のいろいろの情景を思い出せるのも、また楽しいで寸ね。


<< バンコクのスコール      シナワット・タイの本店 >>