タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 04日

タイのインフルエンザ

 バンコクの高架鉄道BTSでは、どの駅の構内にも、このようなアルコール消毒の設置がしてありました。でも、消毒している人は、全く見かけませんでした。私も使いませんでしたし、街中を歩いていても、マスクをしている人は、ほとんど見かけませんでした。

タイシルクのスカーフやストール、また、ジムトンプソンのポーチ、バッグなどのタイのお土産は「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_21251427.jpg


by saladaengstore | 2009-09-04 21:26 | バンコクの風景 | Comments(2)
Commented by nick726 at 2009-09-06 11:35
連日、メディアを騒がせていますが…
得体が知れないものに関しては恐怖心が募りますね。
万物、自己治癒能力を持ち合わせているので快眠・快食を心掛け抵抗力をつける事が必要ではないかと考えます。
日本人は綺麗好きの人が多く除菌、抗菌などのグッズが好まれますが外敵に対し本来の抵抗力を弱めているように思います。
昔の話に成りますが山登りなどで水の調達は川の水だったり溜り水だったしましたが…  全然平気でしたね^-^   今は… ちょっと自信が無いかも。  手持ちが無くなった時には必ず煮沸しています。
Commented by saladaengstore at 2009-09-07 17:46
nickさん こんにちは。
確かに、衛生的なのはいいのですが、そのため、自然の抵抗力を失っている可能性もありますね。テレビのコマーシャルで部屋中をスプレーしているのがありますが、少し空恐ろしくなりますね。


<< 緑いっぱいのジム・トンプソンの家      アユタヤの仏塔 >>