タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 14日

果物売り場

熱帯地方のタイに行っての楽しみの一つが、現地取れたての完熟果物を食べることですね。マンゴやドリアン、マンゴスチンなどいっぱい積まれています。値段は、写真のマンゴで1個69バーツですから、5月下旬の円安レートで約250円ほどですから日本と変わらず、決して安くはありません。でも、どれも完熟で日本で買って食べるものと格段に違います。ショッピングセンターや露店などで果物を買って、サービスアパートメントに帰って、ベランダなどから高層ビルや緑いっぱいで、赤い花を咲かせた街路樹など見ながら食べるのは、最高に楽しみですね。もちろん、シンハービールやチャンビールなどともとても合いますね。大好きなタイに来ている実感を感じる瞬間ですね。

タイシルクのスカーフやストール、ポーチなどのタイのお土産は「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_104804.jpg


by saladaengstore | 2013-06-14 10:51 | バンコクの風景 | Comments(0)


<< チェンマイ大学構内      建設中止ビルの巨大広告 >>