タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 05日

チョノンシー駅前交差点での体操

バンコクの中心街にあるBTSチョノンシー駅は、バンコクでも有数のビジネス街で、50階建て位のオフィスビルが林立しています。その駅前の大きな交差点の上のには、駅改札口から直接歩ける巨大な横断歩道橋があります。その上の広場で夕方5時半ごろですが、20人ほどのサラリーマンらしき人たちが、大音響の音楽を鳴らして、物凄いスピード感のある猛烈な体操をやっていました。タイの体感温度が40度くらいの猛暑の中で、汗びっしょりになりながら、思いっきり体を動かしての体操です。体操の後はシャワーを浴びて帰るのでしょうか、そして一杯やって帰るのでしょうか。とても健康的な感じで、見ているだけの私ですが、仕事のストレスも暑さも吹き飛んでしまうような爽快な気持ちになりました。

 タイシルクのスカーフ、ストールやポーチ等のタイのお土産は「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_14544945.jpg


by saladaengstore | 2014-08-05 14:57 | バンコクの風景 | Comments(0)


<< バンコクのBRT      スワンナプーム空港のモニュメント >>