タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 27日

スリウォン通りのスタバ

 バンコクの中心街のBTSサラディーン駅近くのスリウォン通りにあるスターバックスコーヒーです。タイの寺院の形を取り入れた素敵な建物で目立ちますね。バンコクでもスタバは繁華街には必ず有ります。私も安心して日本と変わらないコーヒーの味を味わうことができますのでコーヒーはほとんどスタバです。タイではいろいろなところでコーヒーを飲みますが、砂糖が初めから入っていて、それも相当甘くて、最初は少し違和感は有りましたが慣れると結構甘いコーヒーもなかなかです。今では全く違和感は有りません。確かに暑いタイではエネルギー源になるような感じがします。先日もチャオプラヤ川添のサパーんタクシン駅近くのバンコクの代表的なホテルのひとつであるシャングリラホテルでコーヒーを注文したのですが、かなり甘かったです。暑いタイでは糖分が必要で、コーヒーと言ったら、砂糖入りが当たり前になっているのでしょうか。タイの人は猛暑の中でも物凄い食欲でよく食べますね。でもタイでは肥って腹の出ているような人は稀です。ほとんど見かけません。そして、タイの人は陽気で行動的な人が多いですね。

   タイシルクのスカーフやストール等のタイのお土産は「タイタイタイ」をご覧下さい
b0003360_17123969.jpg


by saladaengstore | 2014-12-27 17:14 | バンコクの風景 | Comments(0)


<< バンコクの陶器屋さん      タイ航空機の機内 >>