タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 18日

さようなら!の像

 10月13日にプミポン国王が死去されて約2か月が経ちましたが、サイアム地区の高架歩道にはご覧のような花輪を持った6人の女性の等身大の人形が飾られていました。どう見てもご逝去の直後だけに私には「さようなら!」をしている人形に見えました。タイ国民の未だに国王に対する畏敬の念が強いことを感じます。

             タイシルクのスカーフやストール、ポーチ、バッグ等のタイのお土産は「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_113739100.jpg


by saladaengstore | 2016-12-18 11:38 | バンコクの風景 | Comments(0)


<< バンコクの露店      ジム・トンプソンの家でのコーヒー >>