タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 20日

タイの果物

バンコクのシーロム街にあるBTSサラディーン駅直結のセントラルデパートの地下にあるスーパー果物売り場です。スーパーの果物売り場に行くと南国情緒たっぷりで楽しくなって来ます。ここもさすがに南国らしい果物がいっぱい並んでいます。ドリアン、ランプータン、ロンガン、グァバ、ドラゴンフルーツ、マンゴスチンなどが並んでいます。タイでは一年中いろいろな果物があり、日本では珍しいものもいっぱい有り、カット売りされているものも多いです。また、これらのジュースもいたる所で売られています。やはり、本場の完熟ジュースはとろっとしていて本当に美味しいです。ほとんどの駅の改札口を出た所にはよく売られています。いつも帰りには3本ほど買ってホテルで堪能していました。特にマンゴーのジュースと、果物の名前は分からないのですが、紫色をした少し酸味のあるジュースがすごく好きで、ほとんどこの2種類のジュースを買って帰りました。街の比較的中心地などにある住宅街でも庭木にバナナやドリアンがぶら下っているのも時たま見ました。まさしく熱帯地方に居ることを実感します。
b0003360_11163081.jpg


by saladaengstore | 2005-08-20 11:16 | バンコクの風景 | Comments(2)
Commented by daisyduke at 2005-08-22 07:35
こんにちは!南国のフルーツが大好きなので、このドリアンの山を見て今すぐにでも東南アジアに飛びたい衝動に駆られました。
下の椰子の実ジュース、いいですねー。と言いつつあまり味がなくて私は苦手なのですが、確かに冷やして飲めばさっぱりして美味しい飲み物に変身ですね。貝殻は自分で拾われたのでしょうか。羨ましい限りです。
Commented by saladaengstore at 2005-08-22 14:05
daisydukeさんコメントありがとうございました。タイではいろいろの果物を食べましたが、意外とあっさりした味の物が多かったですね。でも、日本で食べるのと違い、本場で食べているという満足感が有ったように感じました。今回は久しぶりに家内を連れてのタイ旅行でした。プーケットの砂浜で拾った貝は家内が拾った物です。砂浜を良く見て歩くと無尽蔵に貝の殻が有る感じでした。きっと私が1人で同じ海岸を歩いていても青い空と青い海だけを見て、足元の貝殻には気がつかなかったように思います。


<< バンコクの大渋滞      椰子の実ジュース >>