タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 23日

チィットロム駅前

バンコクの中心街にあるチィットロム駅すぐ側の街角です。タイでは至る所にこのようなお参りをする所があります。そして大概誰かがお参りをしています。どこもいつもきれいなお花がいっぱい飾ってあります。お花が枯れているのを見たことがありません。お花はランの花でしょうか、それを丸く編んだ物がほとんどです。さすが仏教の国という感じです。仏教と日常生活が深く係わっている感じですね。日常の挨拶でも必ずサワディーカップ(こんにちは)の言葉と一緒に合掌をし合うのが普通ですからね。写真の左側のビルの2階はレストランですが、私が再三行くレストランの一つです。ここのレストランのウエートレスの一人がかなり日本語を一生懸命勉強中で日本人の私が行くと一生懸命日本語で対応してくれます。私のタイ語の勉強のアドバイスもしてくれたりします。そのせいか日本人のお客さんが多いでした。
b0003360_11572574.jpg


by saladaengstore | 2005-10-23 12:04 | バンコクの風景 | Comments(2)
Commented by theshophouse at 2005-11-01 03:14
お久しぶりです。
saladaengstoreさんのなじみの店はアマリン・フード・プラザですね!
BTSの駅の階段降りたところに毎夜張り込んでる客引きのオッサンに拉致されて、僕も一度行ったことありますよ!
マジメに頑張ってる店なので、もうちょっとお客に入って欲しいですね。
今ではバンコクに行くたびにこの客引きのオッサンが元気かどうか確認するのが習慣になってしまいました。 ちょうどこの写真がもうちょっと下を写してたらきっといたはずなんですが・・・。
Commented by saladaengstore at 2005-11-12 12:09
theshophouseさん
コメント有難うございました。BTSチットロム駅前のこのレストランの名前は知りませんでした。アマリン・フード・プラザと言うんですね。何回も行っているのに。いつも、BTSホームから直接行くので、下に客引きのオッサンが居るのは知りませんでした。来月初旬にまた行きますのでその辺も観察してきます。ここのレストランはメニューは多いのですが、正直、味は今ひとつですね。まあ、平均的でしょうか。でも、便利なところで、また、いつも空いて居るので行っています。


<< パタヤー海岸      北バスターミナル >>