タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 07日

プラザ・アテネホテルのプール

この3月31日から4月3日までの短期間ですが、バンコクの中心街にあるプラザ・アテネ・ア・ロイアル・メリディアンホテルに宿泊しました。到着した日の昼にかなりの雨が降ったとのことで、いつものバンコクらしくない23度という快適な涼しい1日でした。プールは4階にありますが、ソファーに30分位横になって、その後にプールサイドの丸テーブルでジュースを飲みましたが、なかなか美味しく、また、優雅な気持ちになりました。でも、翌日はいつもの4月のバンコクの猛暑に戻りました。昨年も4月の猛暑に1ヶ月間滞在して、初日に猛暑のチャトチャック・ウイークエンド・マーケットに4時間も居たのがたたり、翌日から、何回か脱水症状になり、病院通いもしましたが、でも、今年は昨年以上の猛暑の感じでした。昨年の痛い目に合った教訓を生かして、猛暑の過ごし方を少しは学んだ積りですが、やはり、無理な行動はしないのが一番ですね。ついつい、せっかくタイに来ているのだから、少しでもいろいろの所に行かないとなどと思わぬことですね。猛暑の4,5月は極力行動を控えめにすることを身を持って感じました。猛暑の中は15分位歩くのが限界ですね。本当にこの暑さは日本の暑さと違いますね。日本に帰ると4月は最高の季節です。成田に着いたのは午後の3時ごろでしたが、まるで、極楽にいるような心地よい温度に感じました。でも、日本に帰って数日が経つと、不思議とタイが恋しくなるんですね。タイに行ったことのある人は同じようなことをよく云いますね。帰りの飛行機は完全に満席でした。こんな暑い季節のタイでも好きな人が多いのをあらためて感じました。特に、若い女の人が最近は増えて来ているようでした。
b0003360_2143384.jpg


by saladaengstore | 2006-04-07 21:05 | バンコクの風景 | Comments(0)


<< プラザ・アテネホテルのモーニング      大使館通り >>