タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 25日

昼のチャイナタウン

バンコク中央駅であるファランボーン駅のすぐ西側で、チャオプラヤ川沿いの王宮へといたる間に、チャイナタウンがあります。いろいろな国にチャイナタウンはありますが、ここバンコクのチャイナタウンはかなり規模の大きな町並みです。アメリカのロスアンゼルスやサンフランシスコなどのチャイナタウンに比べたら、バンコクのチャイナタウンはとてつもなく大きな街です。桁が違う感じです。暑いところでもあり、とても全部を歩くことは難しいです。中国料理の食堂から機械部品屋、漢方薬屋、衣料品屋など、あらゆる商店や露店がひしめいており、まるで街中が巨大な市場のような感じです。写真のように漢字の看板の並ぶ様子は、まるで上海か香港にいるような錯覚をしてしまいます。
b0003360_1032372.jpg


by saladaengstore | 2006-06-25 10:33 | バンコクの風景 | Comments(0)


<< タイのラーメン店      ボンネット型トラック >>