タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 02日

マンゴスチンとコーヒー

5月下旬バンコクに行った時にいつもの常宿のサービスアパートメントで食べたマンゴスチンです。サラディーン駅直結のシーロム・コンプレックス1階のスーパー「トップス」から15個ほど買って来たものです。日本では無いいろいろな果物がいっぱい売っています。見ているだけで何か楽しくなって来ます。マンゴスチンの他、ランプータンも買って来ましたが、どちらもとても甘くて美味しかったです。やはり本場で食べる完熟の果物は最高ですね。このマンゴスチンの赤い皮の部分でしょうか、美白効果が有るとのことで、タイでは多くの石鹸に使われています。私もその中で日本の駐在員や日本の旅行者に人気の石鹸をネットショップで販売などしていますが、すぐ売れて在庫がいつも無い状態です。タイに行く度にいろいろな果物を食べるようにしています。これも、タイに行く楽しみの一つですね。でも、まだ物凄い匂いと云われるあのドリアンは食べていません。店にはいっぱい売っていますし、住宅街の庭先の木などにぶら下って成っているドリアンも時たま見かけます。次回訪タイ時にはこのドリアンに挑戦して見たいと思っています。完熟のドリアンの味やにおいの感想をまた報告したいと思っております。果物の王様さまとのことですが、どんな味か楽しみです。
b0003360_853666.jpg


by saladaengstore | 2006-07-02 08:06 | バンコクの風景 | Comments(0)


<< 焼きバナナ      チャイナタウンの金装飾店 >>