タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 27日

ワット・プラケーオーの近辺

 久し振りにサパーン・タクシン駅の船着場から船でワット・プラケーオーに行って来ました。
 船を降りると正門までの並木道は露店がいっぱい連なっていました。仏具、お土産品、日曜雑貨、お菓子、果物などいろいろの物が売られていました。ぶらぶらと歩くだけでも結構楽しかったですね。車道は次から次へと観光バスがやって来ました。
 ワット・プラケーオーの中はいつ行ってもいっぱいの観光客ですね。日本の寺院とは比較にならないほど外国人の観光客が来ていますね。
b0003360_8155827.jpg


by saladaengstore | 2006-12-27 08:16 | バンコクの風景 | Comments(2)
Commented by nick726 at 2006-12-28 10:10
ご無沙汰です。
年末この時期に成ると急にやることが増えて… というより後回しにしていた事の付けが回ってきたと云うのが正解ですが。
日本は随分寒くなってきましたが、流石南国といった雰囲気が伝わってきます。
正月休みの混雑が一段落したら、暖かな方面に出かけたいと思っていますが…
Commented by saladaengstore at 2006-12-28 17:16
nickさん 今晩は。
暑いタイでは寒い日本が恋しくなりますが、寒い日本に居ると暑くてもやっぱり暑いタイが恋しくなりますね。
だんだん年を取ると、どちらかと言うと暑いほうが良いですね。


<< タイから日本への空の旅      ミレニアム・ヒルトンホテル >>