タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 19日

バンコクの観光バス

 タイの人口は約6300万人、首都バンコクの人口は600万人と云われていますが、東北地方からの大量の出稼ぎ者や、すごい数の海外からの旅行者を入れると、800万人位とも云われています。
 特に、アメリカ人を含めたヨーロピアンが断然多いのですが、最近は、ご他聞にもれず、中国人の旅行者がすごく目立って来るようになりました。大体が大勢の団体で来ているようで、神社でも、空港でも、電車でも、何処に行ってもたくさん会います。多いと言われている日本人はバンコクで会うのは少なくなって来ています。ジム・トンプソンなどのブランドショップなどに行くと俄然日本人が多いのが分かりますが、街中ではそんなに目立たないほうになって来ました。
 観光地のバンコクにはいろいろの観光バスがひっきりなしに走っています。写真はなかなかきれいなバスだったのでついカメラを向けて撮りました。

タイシルクのことなら「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_1165735.jpg

 

by saladaengstore | 2007-01-19 11:09 | バンコクの風景 | Comments(4)
Commented by nick726 at 2007-01-20 12:56
この写真だけだと、日本だよって云っても分りませんね。
ただ、車が止まってるサイドが右側ですけど…
バスもカラフルでナイスデザイン!
Commented by saladaengstore at 2007-01-20 20:59 x
nickさん コメント有難うございました。観光バスはタイではいろいろな旅行会社がやっておりますが、私は一度も乗ったことがありません。暑いタイではエアコンも利いて楽なんですが、やはり苦労して動き回るのがいいですね。
Commented by nick726 at 2007-01-20 22:38
私の場合は短期の旅行(出張)が多かったので効率を考えるとやはりバスで回って、気に入った所を後でジックリ回るという方法を取ってました。
Commented by saladaengstore at 2007-01-21 06:07
nickさん おはようございます。
そうですね。旅行の期間が短いとやはり観光バスは効率的ですよね。長い時には、観光バスで一通り廻り、それから自分で廻るのがいいですね。


<< 屋台のお菓子      ジム・トンプソンのファクトリー... >>