タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 22日

登校風景

バンコクの街中の登校風景です。中学生のように見えますが、意外と高校生かも知れません。タイの人は概して、日本人よりも少し小柄な人が多いですね。先日、タイの東大と云われるチュラロンコン大学に行って来たとき、中学生くらいの感じの男子生徒の集団を見たのですが、付属中学か、高校でも有るのかなあと思っていたら、みな大学生とのことでした。みな白いワイシャツに黒のズボンの制服で、大体、頭は坊主頭に近い感じですね。日本の高校生のようにズボンを下げ、髪を突っ立てているような学生はタイでは見たことがありません。
いまはまだ発展途上の国ですが、こんなタイの学生の姿を見ていると、いずれ、アジアの中心的な国になる予感がしますね。

      タイシルクやジム・トンプソンのバッグやポーチなどのタイの商品は「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_11211060.jpg


by saladaengstore | 2007-12-22 11:22 | バンコクの風景 | Comments(4)
Commented by ahitehi at 2007-12-23 00:10
お久しぶりです。 高校生ですか・・・みんなきちんとした制服姿で坊主頭、日本の何十年か前の姿のようですね。建物は近代的だけれど。
日本でこんな学生さんを探すほうが今は難しいですよね、きっと。
Commented by nick726 at 2007-12-23 00:37
日本の小学生の登下校ように見えましたが…
今の小学生は大きいから・・・
Commented by saladaengstore at 2007-12-23 11:33
ahiさん。ご無沙汰しております。どこの学生もみんな本当にまじめな感じですね。本を見ながら歩いていたりする学生も居り、昔の日本の真面目な学生の姿を思い出しました。今では、考えられない姿ですね。
Commented by saladaengstore at 2007-12-23 11:39
nickさん。こんにちは。小学生の上級生のような格好に見えますが、多分、高校生と思います。服装はどの子もとても清潔な格好をしていますね。タイ人は汗臭いのが大嫌いのようです。どんな人混みに行っても汗臭さを感じたことはありません。私の体験では、珍しく、汗臭い人が居ると思ったら意外と、日本人だったりすることが多いですね。


<< いつもの陸橋から      船着場のワンちゃん >>