タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 29日

ダムヌン・サドアク水上マーケット

バンコクは、かっては東洋のベニスと呼ばれただけに、とても水路の多い所です。昔は、多くの水上マーケットが存在していたようですが、今では、数箇所になっています。その最大のものが、このダムヌン・サドアク水上マーケットです。
縦横にめぐらされた水路から、ここに果物、魚、肉、お菓子、或いは、民芸品、日用雑貨などの商品を積んだボートが終結して来ます。昔は生活のための水上マーケットでしたが、今では完全に観光客相手のものに変って来ています。また、マーケットに行くまでの水路を約30分位走りますが、その間の水上生活者の様子などが見れるのも楽しいですね。

タイシルクのスカーフやショール、またジム・トンプソンのポーチやバッグなどのタイのお土産は「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_12494974.jpg


by saladaengstore | 2008-11-29 12:59 | バンコクの風景 | Comments(2)
Commented by nick726 at 2008-11-30 22:07
やあ~ ドリアン見っけ!
インドやタイは騒がしいようですが… 支障はなかったのですか?
海外を歩き回っていると色々な事に遭遇しますからねえ~
かといって、仕事だと相手も有ることなので少々のことでは中止するわけにはいきませんし…
でも、最近の国内も物騒な事件が多くなりましたねえ~
かえって海外の方が安全かも?
Commented by saladaengstore at 2008-12-01 07:46
nickさん こんにちは。
今頃のタイは、涼しくていいですね。政変もどこのことかの感じでしたが、政変になれたタイも、空港を閉鎖して外国人にも被害を出した今回見たいのものは、異常ですね。、何とか、プミポン国王の誕生日12月5日までには、収束に向かうのではと思います。


<< 観光客の絵皿      「タイタイタイ」の小さな実店舗 >>