タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2005年 02月 27日

朝のラッシュ

高架鉄道BTSサラディーン駅での朝のラッシュです。かなりの混雑ですが、東京のようなギュウギュウ詰めではありません。程よい混雑の感じです。昨年夏に地下鉄もオープンしてかなり緩和されたのではと思います。でも、BTSの下の道路は大変な混雑で世界一との悪評もあり、ラッシュ時は車はほとんど動かないといった感じです。近距離ならトクトク(三輪車)か、モトサイ(バイクタクシー)ですね。この時間帯にタクシーに乗ったら、30分位乗ってもほとんど動かず、歩いてる人にどんどん追い越されてしまいます。いくらタイのタクシーが安いといっても、動くのはタクシーのメーターばかりが実感でした。
b0003360_16154961.jpg


by saladaengstore | 2005-02-27 16:16 | バンコクの風景 | Comments(4)
2005年 02月 22日

バンコク中央駅の電光板

ファランボーン駅(バンコク中央駅)正面の左上に掲げられている汽車の発車時刻電光掲示板です。この右の方には到着の電光掲示板があります。タイ語と英語の両方表示があるので分かります。先回はここから約2時間ほどのアユタヤに急行で行きましたが、出発時間は約25分遅れでした。皆誰も騒がず、当たり前のようでした。
b0003360_21292054.jpg


by saladaengstore | 2005-02-22 21:30 | バンコクの風景 | Comments(0)
2005年 02月 16日

夕暮れ時のシーロム通り

少しピンボケの写真になりましたが、サラディーン駅からホテルに戻る途中、陸橋から夕時のラッシュ時のシーロム通りです。駅からホテルまで徒歩約7分ですが、物凄く暑いときにはこの駅からよくモトサイ(バイクタクシー)に乗りました。すごく運転は乱暴で後ろに人を乗せているとはとても思えない感じで走ります。しっかりつかまっていないと振り落とされそうになります。先日など、渋滞を避けるためか幅1m位で、長さ200m位の細い小路に入り、それもかなり飛ばしてのこと小生の体がぶつかりそうになりましたが、まったく気にしないでの運転です。何回乗っても降りるまで緊張の連続です。そんなモトサイですが、現地の人など実にうまく乗っています。若い女性などもよく乗っていますが、そんな乱暴な運転でもちゃんと横坐りで書類を持って乗っています。全く緊張しているようには見えません。バランス感覚がいいのでしょうか。全く感心してしまいます。
b0003360_14111153.jpg


by saladaengstore | 2005-02-16 14:15 | バンコクの風景 | Comments(3)
2005年 02月 13日

竹製のバイク

バンコクのワールド・トレーディングセンター前の露店にご覧の竹で出来たいるのでしょうか、すごい飾り物もののバイクを売っています。いつもここを通ると見るのですが、すごく精巧に出来ていて何時かは買いたいと思っているのですが、結構高そうですし、品物が大きく簡単に日本に持ち帰れないし。でもなかなかきれいに出来ていて感心します。どこでどんな人が作っているのか知りたくなります。タイの東北辺りで作っているのでしょうか。大変な時間をかけた手作りの製品です。いずれ調べてみたいですね。そしてその現場にも行って見たいですね。
b0003360_1746882.jpg


by saladaengstore | 2005-02-13 17:52 | バンコクの風景 | Comments(0)
2005年 02月 05日

タイのベストセラー

先日シンガポールにいる長男の嫁さん(タイ人)から送られて来た荷物の中にこの漫画風の本が一冊入っていました。トンディーン物語という本です。タイ語と英語で書かれているんですが、何の本か良く分かりませんでした。ところが、昨日タイの情報をいろいろ検索していたらヒトミさんというタイに7年在住の日本女性のブログにその概要が記されていました。この本はタイの現在のベストセラーNo.1とのことでした。タイ人の犬に対するやさしい気持ちが良く書かれているということが分かりました。そして、このヒトミさんのブログのコメントに面白い話が書いてありました。それは、タイのある地区に明日野良犬の捕獲に来るとの情報があり、いままで、その辺にいっぱい居た野良犬が当日の朝になったらみんな赤いきれいなリボンをしていたとの話しでした。バンコクには特に野良犬がいたるところにいますが、だれもいじめず、それでいてネコかわいがりもするわけでもないのですが、お互いに仲良く共存している感じがしていました。このへんにもタイ人のやさしい心、マイペンライの気持ちが分かります。
b0003360_1132672.jpg

b0003360_11335127.jpg


by saladaengstore | 2005-02-05 11:34 | バンコクの風景 | Comments(0)