タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2005年 10月 28日

パタヤー海岸

パタヤーはバンコクの南東約150kmで、車で約2時間半の距離にあり、今ではアジアでも有数のビーチリゾートとして定着しています。かってはベトナム戦争時米兵たちの保養地として一躍、脚光を浴びましたが、米兵が去った後は、急激な乱開発が進み、海岸もすっかり汚染され、歓楽街も肥大化してイメージダウンしましたが、危機感を強めた官民が一体となって整備を進め、ようやく新生パタヤーとしておもに欧米人を初め、ロシア、中国らの旅行者も増え、最近は日本人旅行者も多く訪れるようになっています。海岸の茶屋の椅子で寝そべっていると、次から次へと果物を持った売り子が来ます。ことわったばかりなのに何回でも回って来ます。こんなところにタイらしさを感じさせられます。
b0003360_10341874.jpg


by saladaengstore | 2005-10-28 10:49 | Comments(0)
2005年 10月 23日

チィットロム駅前

バンコクの中心街にあるチィットロム駅すぐ側の街角です。タイでは至る所にこのようなお参りをする所があります。そして大概誰かがお参りをしています。どこもいつもきれいなお花がいっぱい飾ってあります。お花が枯れているのを見たことがありません。お花はランの花でしょうか、それを丸く編んだ物がほとんどです。さすが仏教の国という感じです。仏教と日常生活が深く係わっている感じですね。日常の挨拶でも必ずサワディーカップ(こんにちは)の言葉と一緒に合掌をし合うのが普通ですからね。写真の左側のビルの2階はレストランですが、私が再三行くレストランの一つです。ここのレストランのウエートレスの一人がかなり日本語を一生懸命勉強中で日本人の私が行くと一生懸命日本語で対応してくれます。私のタイ語の勉強のアドバイスもしてくれたりします。そのせいか日本人のお客さんが多いでした。
b0003360_11572574.jpg


by saladaengstore | 2005-10-23 12:04 | バンコクの風景 | Comments(2)
2005年 10月 20日

北バスターミナル

バンコクの北のチャトチャック・ウイークエンド・マーケットに割合近い所にある北バスターミナル(モーチット・マイ)です。アユタヤから帰って来た時に撮ったものです。バンコクにはこの他に東部方面に行く東バスターミナル(エカマエ)と南部、西部方面に行く南バスターミナル(サイターイ)があります。この北バスターミナルからはタイの中部、北部、東北方面への高速バスが頻繁に発着しています。遠くはチェンマイ、チェンライ、ノンカーイ、ウドンタニーなど本当にあらゆるところに行っているようです。タイでは汽車よりもはるかに便利に早く行けるようです。このバスセンターでいろいろのお客さんの様子を見ているとすごく旅情をかきたてられてきます。今度は自分もこの高速バスに乗ってどこに行こうかなあーと思ってしまいます。次はここから4時間ほどのタイシルクのタイで一番の生産地で70程の工場のあるナコン・ラチャシーマ(通称コラート)に行き、タイシルクの生産現場をぜひ見たいとも思っています。バスセンターは私の好きな場所の一つです。
b0003360_14224899.jpg


by saladaengstore | 2005-10-20 14:24 | バンコクの風景 | Comments(0)
2005年 10月 15日

プーケット パトン・ビーチ

パトン・ビーチの朝の様子です。8時頃のためまだ開店準備に忙しそうにしている店が大半です。それでも朝食のお客さんを目当てに何軒かは開店していました。結構きれいなレストランも開店しており私もその一軒に入り朝食を取りました。モーニングぐらいの積りが、メニューのきれいな料理の写真を見るとついついいろいろな料理を注文してしまい、ランチ位のボリュウムになってしまいました。でもどれも大変美味しかったです。写真の真ん中に高い白い建物が見えますが、私の宿泊したロイアル・パラダイス・ホテルです。高級ホテルの多いプーケットでは、中クラスのホテルでしょうか。でも、どこからも見えるので遠くに行っても間違いなくホテルに戻れました。それにフロントにはまだ入社まもない日本の若い女性が居り、大変親切にしてもらい何かと助かりました。お勧めのホテルです。
b0003360_13492629.jpg


by saladaengstore | 2005-10-15 13:53 | Comments(0)
2005年 10月 11日

チャトチャック・ウイークエンド・マーケット

この写真は土日のみ開かれるウイークエンド・マーケットの少し広い通路に出てきたところの一角です。やっと少し息がつける感じです。ここはいつ行ってもこのようなすごい人ごみです。何しろ8000軒のお店がひしめいているとのことで、まともに見ていたら一日では見きれません。ここは冷房の無い店ばかりで店の並ぶ通路に入ると体感温度は40度以上です。物凄い滝のような汗が出てきます。勿論、水を持ちながらですが、自分の体力では2時間が限界です。でも、何でも有るので滞在中は数回行ってしまいます。本当にあらゆる国の人が来ている感じです。今までは、高架鉄道BTSのみでしたが、昨年出来た地下鉄もマーケットの入口まで行きますので大変便利になりました。
b0003360_183947.jpg


by saladaengstore | 2005-10-11 18:03 | バンコクの風景 | Comments(0)
2005年 10月 06日

あるバス通り

チャオプラヤ川のサパーン・タクシン駅の船乗り場から各駅停車の船に乗って約15分ほどの適当なところで降り、ブラブラと散策した時の風景です。バンコクではごくありふれた風景です。割合にワット・ポーの近くだったかもしれません。この写真にもバスが2台写っていますが、バンコクではいろいろの色のバスがあらゆるところに、それこそ縦横無尽に走っています。乗車賃はすごく安く、10バーツ(約30円)も出せば1時間は充分に乗っていられます。このバスを自由に乗り回せたらバンコクの街も隅から隅まで分かるのになあーといつも強く感じます。私など時間がいっぱい有るので、本当にめちゃくちゃに乗っています。言葉も通じないことも多く、思った方向には行かず、失敗の連続ですが、でもこれが覚えるためには一番の早道のように思います。そして、バスの乗降客の観察やら、バスからの街の風景など思う存分観察することが出来ますね。どんなに渋滞してもタクシーのように心配しなくてもいいし、むしろ、渋滞したほうがゆっくりと街の風景を観察出来ます。目的が無く乗っていますからどんな方向に間違って行っても最悪タクシーで戻れば全く問題ありません。バスからの観察は、間違いなく私のバンコク旅行の楽しみの一つです。
b0003360_1532171.jpg


by saladaengstore | 2005-10-06 15:09 | バンコクの風景 | Comments(0)