タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 23日

MBKセンター屋台街の食事

少しピンボケの写真になってしまいましたが、バンコクのど真ん中サイアム地区に在るMBKセンターの4階の屋台街です。ここでは屋台が30店位並んでいます。食券を買って、それで支払いをします。食券が残ればまた、清算カウンターでお金に戻してくれます。タイ語もよく出来ない私でも何とか料理を指差せばその通り皿に入れてくれます。普通の料理店と一緒で水もキチンと使えて、外の屋台よりもはるかに衛生的ですしね。この料理で40バーツです。日本円で約120円です。今回の訪タイでは再三お世話になりました。あらゆるタイ料理が有ったような感じです。どれも結構おいしくやみつきになりそうな感じでした。暑いバンコクでも外に出なくても、ナショナル・スタジアム駅からそのままここのMBKセンターに入れます。
b0003360_11272577.jpg
b0003360_1127412.jpg
b0003360_11275366.jpg


by saladaengstore | 2006-01-23 11:30 | バンコクの風景 | Comments(0)
2006年 01月 16日

クウェー川沿いの象さん その2

カンチャナブリのクウェー川沿いを車を走らせていたら突然象の群れに会いました。ガイドブックのカンチャナブリのところに書いてなかったのでびっくりしました。象のトレッキングコースの基点のようでした。白い帽子を被っている人はお客さんのようで他は象使いのようでした。タイには何回も来ておりますが、こんな自然に近い形で象さんを見るのは初めてです。いままでは、動物園でしか見たことがありませんから。車を止めて少し観察して見ましたが、象使いも結構やさしい扱いをしており、象さんの表情もとてもやさしそうな感じがしました。全くの自然な姿ではありませんが、何か感動する情景でした。日本ではなくここはタイなんだとより実感しました。大都会らしいバンコクとは違い、こんな自然なタイの素晴らしさも感じました。
b0003360_7415995.jpg


by saladaengstore | 2006-01-16 07:45 | Comments(2)
2006年 01月 11日

戦場にかける橋

先月の12月にタイに行ったとき、バンコクでレンタカーを借りてカンチャナブリに行ってきたときの写真です。「クワイ川マーチ」のテーマ曲で一躍有名になった「戦場にかける橋」の舞台となったクワイ川鉄橋です。全長300mほどの橋ですが、日本軍がタイとビルマをつなぐために建設を始めた泰面鉄道の一部です。連合軍の捕虜や現地の労働者などが強制的にかり出され、ジャングルの中の過酷な環境の中で重労働を強いられ多数の命が奪われました。連合国軍兵士だけども7000名ほどの人が亡くなったそうです。街の中心部に大きな整然とした墓地が2ヶ所ありました。1ヵ所は連合国軍の、もう1ヵ所は現地タイ人の墓地でしょうか。偶然にも、私が行った前日に慰霊祭が有ったらしく広場にはいっぱいの紙が散らかっていました。鉄橋のそばには記念館も有り、捕虜たちの書いたスケッチや武器等が展示してありました。熱帯の過酷な環境での状態を垣間見ることが出来ました。日本人にとってはかなりショックでした。まだ、結構多くの欧米人が居ましたが、日本人として何か肩身の狭い、居心地の余り良くないカンチャナブリの一日でした。
b0003360_9192451.jpg

b0003360_9194860.jpg

b0003360_9201079.jpg

b0003360_9203673.jpg


by saladaengstore | 2006-01-11 09:25 | Comments(0)
2006年 01月 06日

バンコク国際モーターショーのモデル達

先月の12月に行われたバンコク国際モーターショーでのモデル達です。みな長身揃いで、おまけにハイヒールを履いているので、私の近くを通ると180cmは有るような感じで、私よりもはるかに高く見上げるような感じでした。バンコクはいま車社会の真っ只中の感じです。日本車が90%以上は占めているようです。このモーターショーを見ても分かるのですが、日本の倍以上の価格で売られています。物価の安いタイでは物凄い高額商品になるわけです。それでも街中に日本の上級車やベンツなどの高級車が走っている一方で、物貰いなどが街中のいたる所に居ます。バンコクに行く度に物貰いの数は減っていませんが、間違いなく高級車の数は増えています。タイも勝ち組と負け組みと貧富の格差が二極化して来ているのでしょうか。
b0003360_528898.jpg


by saladaengstore | 2006-01-06 05:29 | バンコクの風景 | Comments(2)
2006年 01月 03日

バンコク国際モーターショーその1

昨年12月にバンコクのBITECで行われたバンコク国際モーターショーの一コマです。バンコクモーターショーは東京、フランクフルトに匹敵すると云われています。ものすごい人出で歩くのも大変なくらいでした。やはり車に対する興味は凄いですね。タイも車社会の真っ只中と云った感じです。この写真はいすずのコマでやっていたタイの民族舞踊を写したものです。前の金色の王冠を被った人は人形に扮しているようです。後ろの黒い服の人が人形遣いのようです。人形遣いが持っている両手の棒が人形の手に結ばれており、人形遣いの棒に合わせて人形が動いているような踊りでした。二人とも男性ですが、二人の息がピッタリ合っており見事な踊りで感動しました。踊りが終わったらみんなと一緒に私もめいっぱいの拍手をしました。人が多くいい位置での写真はなかなか撮れませんでした。
b0003360_14415364.jpg


by saladaengstore | 2006-01-03 14:42 | バンコクの風景 | Comments(0)
2006年 01月 01日

ショッピングセンター ロータス

バンコクの地下鉄ラマ9世駅前の巨大ショッピングセンターロータスです。この写真は長すぎて端からは撮れずに中ほどからの写真です。ショッピングセンターの長さは1kmは有るかと思われる大きさです。中に入ると何でもあります。立派な一つの街といった感じです。バンコクではこのような巨大ショッピングセンターがあちこちに出来ております。正しく大きく成長を続ける大都会です。まだまだ、未整備な面が多いですが、タイに行く度に整備されてゆく街の姿を見ている私にとっては数年後は本当に楽しみな街になりそうです。タイ大好き人間の私にとっては益々タイにはまっていきそうでこれからもタイに行く回数や期間が益々多くなりそうです。
b0003360_9314112.jpg


by saladaengstore | 2006-01-01 09:46 | バンコクの風景 | Comments(0)