タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2007年 01月 31日

タイの仏教

日本とタイの仏教はどこが違うのか。私も一度調べて見ようと思っていましたが、「わがまま歩きタイ」(実業の日本社)に簡潔に書いてありましたので、ご紹介致します。
 タイの仏教は、インドからセイロン(現スリランカ)、ビルマ(現ミャンマー)を通じて伝わり、日本の仏教はチベット、中国を経由して伝わって来ました。日本の仏教は仏を信じていれば救われる「大乗仏教」なのに対して、タイの仏教は厳しい修行を積んだ僧だけが救われる「上座部仏教」だ。出家できるのは男性でけで、タイの男性は誰でも一度は儀礼的に仏門に入る。一定の修行を積むことで成人式のような役割を果たしている
 この写真はワット・プラケイオでのものです。ワット・プラケイオの側まで来ると巨大な城壁のような塀の中のきらびやかな建築物が目に入って来ると、本当に心が躍って来ますね。パックツアーでは、必ず訪れる場所ですね。

                   タイシルクのことなら「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_10523575.jpg


by saladaengstore | 2007-01-31 10:56 | バンコクの風景 | Comments(2)
2007年 01月 25日

屋台のお菓子

 タイの屋台は至る所に有ります。店の数はバンコクだけでも数え切れないくらいあります。
 ほとんどが歩道と車道の間にあります。そこにお客さんが買い物をし、そして椅子を出して食事をしますから歩道がとても狭くなります。ただでも、人通りの多いバンコクですから大変歩く難い歩道になります。でも、屋台はバンコクの魅力の一つです。
 タイから屋台が無くなったら魅力半減ですね。恐らく、私の訪タイも半減するでしょう。
 日本人の私には見たこともない食べ物の屋台がいっぱいあります。それを見て通るだけでも退屈しませんし、楽しくなります。このように写真を撮って来ると、今度、タイに行ったらこれもあれも必ず食べてこようと思う物がいっぱい有りますね。

      タイシルクのことなら「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_19492917.jpg


by saladaengstore | 2007-01-25 19:50 | バンコクの風景 | Comments(2)
2007年 01月 19日

バンコクの観光バス

 タイの人口は約6300万人、首都バンコクの人口は600万人と云われていますが、東北地方からの大量の出稼ぎ者や、すごい数の海外からの旅行者を入れると、800万人位とも云われています。
 特に、アメリカ人を含めたヨーロピアンが断然多いのですが、最近は、ご他聞にもれず、中国人の旅行者がすごく目立って来るようになりました。大体が大勢の団体で来ているようで、神社でも、空港でも、電車でも、何処に行ってもたくさん会います。多いと言われている日本人はバンコクで会うのは少なくなって来ています。ジム・トンプソンなどのブランドショップなどに行くと俄然日本人が多いのが分かりますが、街中ではそんなに目立たないほうになって来ました。
 観光地のバンコクにはいろいろの観光バスがひっきりなしに走っています。写真はなかなかきれいなバスだったのでついカメラを向けて撮りました。

タイシルクのことなら「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_1165735.jpg

 

by saladaengstore | 2007-01-19 11:09 | バンコクの風景 | Comments(4)
2007年 01月 15日

ジム・トンプソンのファクトリー・アウトレット

ジム・トンプソンの本店から徒歩でスリウォン通りを5分ほど西に向かった所に、ジム・トンプソンのファクトリー・アウトレットが在ります。私の欲しいショールやスカーフ、バッグなどの小物商品は無く、絨毯やカーテン等の大きなもののみが置いてありました。
ジム・トンプソンのお店は、ブランドショップなどがあるビルや一流ホテル等には大抵入っています。バンコクだけでも10箇所以上はあるのではないでしょうか。
ブランド品はバンコクには多々有りますが、私にとっては、あらゆるブランド品の頂点にジム・トンプソンがあるように思われます。クオリティの高さといい、洗練されたデザインといい、ジム・トンプソン商品は女性の憧れですね。デザイナーはタイのみならず、世界中から呼び寄せているそうです。
b0003360_18364731.jpg

タイシルクのことなら「タイタイタイ」をご覧下さい。

by saladaengstore | 2007-01-15 18:38 | バンコクの風景 | Comments(4)
2007年 01月 13日

タイ航空の搭乗ゲート

 バンコクの新空港スワンナ・プーム空港のタイ航空搭乗ゲートです。さすが、タイの航空会社だけに税関を通ったらすぐの所にあります。
 成田の3倍もある巨大空港ですから、航空会社によっては、すごい距離を歩くことになるのでしょうね。出発も午前8時半と楽な時間です。
 この巨大空港は総ガラス張りの感じの建物で、写真のように空港内の全ての椅子がアルミで作られていますので、さすが南国のタイでも猛烈にクーラーを利かせているので、椅子がヒンヤリとした冷たい感触で、早朝の時間ではあまり椅子に触りたくないような寒い感じがします。この辺が欠点のように感じました。むしろ、プラスチック製の方が、感触が暖かい感じではないでしょうか。私には、空港内が全て無機質な温かみの感じない建物に見えました。
 前のドムアン空港のすぐ脇を11月初旬に通りましたが、あれほど、賑わっていた空港ビルは真っ暗で、人気も全く無いような寂しい感じがしました。前の空港の方が、暖かみを感じがしましたね。
b0003360_1052265.jpg

   タイシルクのことなら「タイタイタイ」をご覧下さい。

by saladaengstore | 2007-01-13 10:53 | バンコクの風景 | Comments(2)
2007年 01月 10日

バンコクのコンビニ

 タイには結構何処に行ってもコンビニがあります。特にバンコクにはすごい数のコンビニがあります。日本と同じく相当な激戦地のようです。
 この写真はBTSサラディーン駅真下にあるセブン・イレブンのお店です。バンコクでの典型的なコンビニのスタイルです。露店の隙間にかろうじて入り口が有ります。もちろん24時間営業です。駐車場などは全く無いのが普通です。このような小さなお店がほとんどです。結構、お客さんは入っています。
 商品は日本の物は少なく、ほとんどがタイの商品です。日本と一緒で一通りの商品は揃っています。
 多いコンビニはファミリーマートとセブン・イレブンのお店です。私も時たま入りますが、日本のコンビニに入ったような、何だかホッとした気持ちになります。
b0003360_14112739.jpg

タイシルクのことならネットショップ「タイタイタイ」をご覧下さい。

by saladaengstore | 2007-01-10 14:14 | バンコクの風景 | Comments(0)
2007年 01月 06日

露店の魚売り

 バンコクの露店の魚売りです。みんな頭を切ってあります。少し、天日干しをしてあるような感じです。塩でもまぶしてあるのでしょうか。結構、美味しそうに見えます。焼いて食べたら案外美味しいかも知れませんね。
 大量の氷を使って、生の魚を売っている露店も時たま有りますが、このような半乾燥の魚売りが多いですね。
 バンコクは海に面していますから、案外生きが良いのかも知れません。
 今度、買ってサービス・アパートメントで焼いて食べて見たいですね。
 ただし、ガスが無く、電子レンジのみですから生の魚は焼けるんでしょうか。電子レンジで、生の魚は焼いた経験がありませんが、うまく焼けるんでしょうか。生の秋刀魚なんか焼いても大丈夫なんでしょうか。ガスで焼いても大量の煙がでますが、どなたか経験の有る人はお聞かせ下さい。参考にしたいです。
b0003360_11124465.jpg


by saladaengstore | 2007-01-06 11:15 | バンコクの風景 | Comments(4)
2007年 01月 04日

バンコクのバイヨーク・スカイホテル

 年末から年始に掛けてバンコクでは6箇所の同時爆破テロがありましたが、その1箇所のBIG ・Cの前にある伊勢丹などの入っているセントラル・ワールドから北に向かって歩いて5分程のところに衣料品関係の巨大なプラトーナム・マーケットがありますが、そのはずれに、このバイヨーク・スカイホテルがあります。高さは320mです。
 ホテルとしては、おそらく世界一の高さではないかと思います。日本で一番高いのは横浜ランドタワーホテルですが、その高さは296mです。ビルとして、今のところ台湾台北にあるタイペイ101の509mです。
 かなりの遠くからではないと、全景を写真に撮れません。
 前回の11月の訪タイ時に、このバイヨーク・スカイホテルの84階のスカイラウンジで昼食をしましたが、なかなかよかったです。フロントで食事券を800バーツで買いました。タイにしてはすごく高い食事とは思いましたが、これも体験と思い買いました。84階に着くとラウンジにはいっぱいのお客さんがいました。バイキング方式で、肉料理、魚料理、サラダ類、フルーツ類、お酒類、デザート類、パン、ご飯類など、ものすごく豪華な料理が並んでいました。お酒も、ビール、ワイン、ウィスキーなどあらゆる物が有りました。すべて食べ放題、飲み放題でした。ウェートレス、ウェーターの感じもすごく良く、日本語で話しかけて来たウェーターもいました。これで、800バーツはむしろすごく安いと思いました。84階からの眺望を楽しみながらの昼食は最高でした。
 あまりにも食べるものが多く、食べるものに夢中になって、写真を撮るのをうっかり忘れて出てしまいました。それで、ラウンジでの映像はありません。次回の、訪タイ時は、しっかりと写真を撮って、皆様にお見せしたいと思います。
 ホテルの周辺は大きなプラトーナム市場で、また、ホテルの1階もいろいろの小さな店が並んでおり、少し雑然とした環境の中に在るのが気になりました。
b0003360_10164935.jpg


by saladaengstore | 2007-01-04 10:18 | バンコクの風景 | Comments(4)
2007年 01月 01日

タイから日本への空の旅

     明けまして、おめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。 

 タイから日本へ帰る時の空の景色です。白い雲と青い空、この景色は地上では見れない色合いです。幾つになっても飛行機に乗ると心が躍ります。何時間でも窓の外ばかり見ています。  本当に見飽きないですね。根っからの飛行機好きなんですね。いい年をして窓の外ばかり見ているのは私くらいではないかと思っております。
 テレビドラマでも飛行機物は大好きです。木村拓也が主演の「GOOD LUCK」は大好きなドラマでテレビで最近再放送されましたね。ジャンボのクルー達の様子を描いた長時間ドラマです。これは、何回見ても見飽きないドラマですね。このドラマを見てからは、飛行機に乗るたびに、数百人の命を預かる乗務員の大変さが分かり、いつもご苦労様と思うようになりました。
b0003360_1293716.jpg


by saladaengstore | 2007-01-01 12:10 | バンコクの風景 | Comments(4)