タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 28日

バンコクのスコール

11月の初旬にバンコクに行った時の写真です。11月はほぼ、雨季も終わりになって来ます。でも、タイらしいスコールに会いました。宿を出る時は青空でしたが、1時間もしない内に、空が暗くなり、あっという間に雨が降り出して来ました。その内に雷も鳴り出し、すごい雨になりました。傘など何の役にも立たないようなすごい土砂降りです。近くに在ったスターバックスに入っての雨宿りです。外の屋台は、どの店の人も、屋台にシートを被せて、軒先に雨宿りです。でも、1時間もしない内に、青空になって来ました。これぞ、熱帯地方だと、つくづく感じました。
 バンコクは、排水が悪い所が多く、スコールの度に、このように道路が水浸しになります。 バンコクの年中行事みたいなものですね。まだ、まだ、インフラが遅れていますね。

タイシルクのスカーフやショール、また、ジム・トンプソンのポーチ、バッグなどのタイのお土産は「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_1592664.jpg


by saladaengstore | 2008-12-28 15:10 | バンコクの風景 | Comments(2)
2008年 12月 13日

木彫りの人形

 ワイをしている可愛い等身大の木彫りの人形が並んでいたので、思わず写真に撮りました。近くによって、よく見たのですが、どうも継ぎ目が無く、ひょっとしたら一本の木で彫られているかも知れませんね。もしそうだったらすごいですよね。気に入りましたが、等身大の大きさで、買って帰るわけには行きません。
 タイでは、このワイの挨拶の仕方が普通です。子供でもしていますね。子供がしている姿は可愛いですね。

タイシルクのスカーフやショール、ジム・トンプソンのポーチ、バッグなどのタイのお土産は「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_10505682.jpg


by saladaengstore | 2008-12-13 10:52 | バンコクの風景 | Comments(4)
2008年 12月 09日

シナワット・タイの本店

 この写真は、バンコクに在るシナワット・タイの本店です。BTSアソーク駅から徒歩で15分ほどの所にあります。シナワット・タイはジム・トンプソン以上に歴史のあるタイシルクの大御所的な存在のブランド商品です。
各国の皇族などが行く店として有名です。最近では、クリントン前大統領も行きました。スカーフにしろ、ショールにしろとても柔らかな肌触りの商品が多いですね。
バンコクには、この本店のほかに支店として、バンコク中央駅ファランボーン駅近くにきれいな3階建てのビルが有ります。店員は大概日本語で通じます。

タイシルクのスカーフ、ショール、タイシルク生地やジム・トンプソンのポーチやバッグなどのタイのお土産は「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_14113995.jpg


by saladaengstore | 2008-12-09 14:14 | バンコクの風景 | Comments(2)
2008年 12月 04日

観光客の絵皿

 現地のバスツアーに参加して、ダムヌン・サドアク水上マーケットに行った時、バスを降りてお土産屋に寄りましたが、降りたバスのすぐ側で写真を撮っている人がいました。ニコニコしながら写真を撮りまくっている感じで、普通の観光客と思っていましたが、20分位してお土産屋から出てきたら、各人顔付きの絵皿が並んでいました。私は1人でしたが、バスの中で2人連れのカップルと親しくなり、バスからは、3人並んで降りてきたはずなのに、2人のカップルが1枚の絵皿に、私は別の1枚の絵皿になって並んでいました。私たちだけでなく、次から次へと来るお客の写真を撮って、20分位の時間に絵皿にして、出口で各人に買うよう勧めているんですね。
 本当に短時間で、カメラマンは識別して、それぞれの絵皿を作っていたなんて、凄い早業に驚きました。200バーツでしたが、その仕事に感心し、勿論買って来ました。

タイシルクのスカーフやショール、またジム・トンプソンのポーチ、バッグなどのタイのお土産は「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_152344.jpg


by saladaengstore | 2008-12-04 15:24 | Comments(2)