タイ あれこれ

skawada.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2016年 12月 27日

バンコクの屋台

 タイには至る所に屋台が在りした。特に駅の周辺では多くの屋台が並んでいました。所が、最近その屋台が姿を消して来ています。10月にプミポン国王が死去されて自粛しているのかと思っていましたが、そうではなく、法令で通行の妨げになるとのことで禁止になって来ているようです。特に駅周辺の交通量の多いところでは、厳しく取り締まりがされて来ているようです。確かに歩道は歩き易くなりましたが、タイの魅力が激減したようにも感じます。小路に入った所に移ったりしているようですが、いつも歩いているところにないのは寂しい感じがします。特に私は屋台のタイラーメン(タイ語でクイッテヤオ)の味は最高でした。これは、タイに行く度に必ず屋台で食べます。いずれ復活することを期待したいです。

         タイシルクのスカーフやストール、ポーチ、バッグ等のタイのお土産は「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_17583164.jpg


by saladaengstore | 2016-12-27 17:59 | バンコクの風景 | Comments(0)
2016年 12月 22日

バンコクの露店

 バンコク中心街のサイアム地区にあるワールドトレーディングセンタービルの前にできた大きなテントの露店の中です。マンゴスチンやドリアン、パイン、ココナッツ等の果物等のお店やお好み焼き屋、パッタイのお店等が20店ほど出ていました。この写真は私の大好きなマンゴスチンを大量に売っているお店です。マンゴスチンはとても甘く、また、この皮は美白効果が有ると言われています。1キロが150バーツ(日本円で約500円)ですからやはり安いですね。何しろ完熟ですから。とても美味しいです。隣には半分皮を剥いた果物の王様ドリアンが並んでいますね。

        タイシルクのスカーフやストール、ポーチ、バッグ等のタイのお土産は「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_1351248.jpg


by saladaengstore | 2016-12-22 13:51 | バンコクの風景 | Comments(0)
2016年 12月 18日

さようなら!の像

 10月13日にプミポン国王が死去されて約2か月が経ちましたが、サイアム地区の高架歩道にはご覧のような花輪を持った6人の女性の等身大の人形が飾られていました。どう見てもご逝去の直後だけに私には「さようなら!」をしている人形に見えました。タイ国民の未だに国王に対する畏敬の念が強いことを感じます。

             タイシルクのスカーフやストール、ポーチ、バッグ等のタイのお土産は「タイタイタイ」をご覧下さい。
b0003360_113739100.jpg


by saladaengstore | 2016-12-18 11:38 | バンコクの風景 | Comments(0)